fbpx

症例のご案内

Before & After

顔面輪郭

輪郭骨切り(エラ角部/体部削り)

坂本Dr.執刀の輪郭骨切りを行った方の症例です。

■お悩みと理想
エラの骨が角張っているため、滑らかな輪郭になりたい

■この方の手術について
一般的に下顎角は110〜120度が理想とされておりますが、術前は90度に近い状態でした。

エラは、ロングカーブで内側に入り込むように切除し体部は削り、咬筋の発達されていたので小顔効果を含めエラボトックスも行いました。


施術内容・料金

𓇬内容:輪郭骨切り・術後3ヶ月
𓇬執刀:坂本好昭Dr.
𓇬所要時間:2時間

𓇬手術費用
・顔面輪郭・骨切り(エラ角部/体部削り):¥1,100,000
・骨固定材料:¥110,000
・ボトックス注射(ボツラックス) 50単位:¥44,000

𓇬麻酔費用
全身麻酔:¥165,000/税込
※ザプラス美容外科代官山院で行う全身麻酔は、麻酔科専門医の医師のみで、安全に行っております。
※局所麻酔費用は、費用に含まれています。

※費用は全て税込価格になります。
※2023年現在の金額は料金表をご参考ください。

リスク・副作用・注意事項

・腫れ、傷跡の赤み、麻痺、しびれ、内出血、左右差

※当院の施術は、自由診療(一部 保険適用あり)となります。
お問い合わせ:ザ・プラス美容外科 03-6455-1191(お問い合わせはLINEにて承っております。)